東方神起チャンミン、ニューアルバムの収録曲「Sun&Rain」を作詞...“いい曲ができた”

写真提供=NAVER V LIVE

 

人気グループ東方神起のチャンミンが、ニューアルバムの収録曲「Sun&Rain」の歌詞を書いたと明らかにした。

東方神起は19日午後、NAVER V LIVE「東方神起 THE CHANCE OF スポ」で、ニューアルバムのヒントを提供した。

ユンホは「今回のアルバムには、特に愛着があります」として、「メンバーの意見が最初から最後まで入りました。今回のアルバムは、ストーリーがあります。最初のトラックから最後のトラックまで話が続いています」と説明した。また「最後のトラックは、チャンミンが作詞しました」と発表した。

チャンミンは「共同作詞に参加しました。ユンホ兄さんに、元々歌がうまいですが、もっとうまく歌ってほしいとお願いしました。だから良い曲ができました。皆さんに早く聴いてもらいたいです」とときめいた様子だった。ユンホは「歌詞の内容が胸に響きました」と褒めた。

 

10asia+Star JAPAN

2018.03.19

blank