イ・ジヌク&チョン・ヨンファ(CNBLUE)&ヤン・ドングン主演tvNドラマ、8月放送開始

20140702_sanj_b

韓国俳優イ・ジヌク、「CNBLUE」チョン・ヨンファ、ヤン・ドングン主演のtvN時代劇「三銃士」(原題)が来月、日曜ドラマとして編成され、週1回ずつ放送されることがわかった。

tvNは2日このように伝え、「三銃士」の出演者が去る1日に初撮影を行ったと明らかにした。

アレクサンドル・デュマの「三銃士」をモチーフにした同ドラマは、朝鮮仁祖時代を背景に、昭顯世子(朝鮮第16代国王仁祖の長男)の人生を取り巻く悲劇的な歴史を活劇と共に描く予定だ。

ドラマ「イニョン王妃の男」、「ナイン:9回の時間旅行」などで愛されたソン・ジェジョン作家が執筆を引き受けて期待を集めている。

ソン作家は「まるでラテン公演のような強烈な1つの公演をお見せするつもりで準備した」とし「喜怒哀楽が濃く、ジェットコースターに乗ったような強烈なドラマになるだろう」と述べた。

主人公3人衆はイ・ジヌク、ヤン・ドングン、チョン・ヨンファが務める。

ソン作家と共に「ナイン:9回の時間旅行」を成功させたイ・ジヌクは三銃士のリーダーであり、朝鮮の世子である昭顯世子役を引き受けた。ヤン・ドングンが昭顯世子の護衛武士であるホ・スンポを、チョン・ヨンファが熱血武士パク・ダルヒャンを演じる。

彼ら三銃士と対立する当代最高権力者キム・ジャジョム役はKBS1TV「鄭道伝」でイ・イニムとして大きな愛を受けたパク・ヨンギュが引き受け、彼ら以外にソ・ヒョンジンやユ・イニョン、チョン・ノミン、キム・ソンミンなどが出演する。

ドラマ「三銃士」は1シーズン12話、全3シーズンで構成される予定だ。

tvNは「ソン・ジェジョン作家が前作ですでに検証されたように今回の作品でも豊かな想像力と緊張感あふれるストーリーを盛り込んだ豪快なアクションロマンス活劇をお披露目する予定だ」と明かした。

WoW!Korea提供

2014.07.03

blank