海外視聴者が選ぶ上半期最高のK−POPは?

海外視聴者が選ぶ上半期最高のK−POPは?

韓国KBSテレビの海外向けチャンネル「KBSワールド」が今年上半期(1〜6月)に海外の視聴者に最も好まれたK―POP7曲を発表した。

KBSワールドが29日までに発表した海外視聴者を対象としたアンケート結果によると、選定された7曲は「INFINITE」の「LastRomeo」、「少女時代」の「Mr.Mr.」、「B.A.P」の「1004」、「EXO」の「12月の奇跡」、「東方神起」の「Something」、「CNBLUE」の「Can’tStop」、「Apink」の「Mr.Chu」。

これらの曲は、KBSワールドが開局11周年を記念し今月9〜26日に海外視聴者8万9166人を対象にインターネット上で実施したアンケートを通じ、KBSの音楽番組「ミュージックバンク」で紹介された曲の中から選ばれた。「ミュージックバンク」は毎週、114カ国・地域で同時生放送されている。

WOW!korea提供

2014.06.30

blank