フォルテ・ディ・クアトロ、日本のテレビ初出演が決定。3月2日のNHK総合「あさイチ」に生出演&生歌唱

韓国の人気オーディション番組『ファントム・シンガー』の優勝者で結成された韓国初のクロスオーバー・シンガー・グループ、フォルテ・ディ・クアトロ。彼らの初となる日本のテレビ出演が決定した。

彼らが出演するのは、3月2日に放送されるNHK総合「あさイチ」。この番組内の「特選!エンタ」(午前9時台)のコーナーに生出演し、生歌唱をする予定となっている。

フォルテ・ディ・クアトロは昨年11月に『フォルテ・ディ・クアトロ』で日本デビュー。今年4月4日にはセカンド・アルバム『アヴェ・マリア~CLASSICA』を日本で発売し。4月13日には自身初の来日公演が決定している。チケットは現在発売中。

また、2月25日の羽生結弦選手のエキシビションで使用されたイタリア人グループのイル・ヴォーロが歌う「ノッテ・ステラータ」は、彼らもアルバム『アヴェ・マリア~CLASSICA』の中でカバーしており、先行配信しているiTunesのクラシックソングチャートでは1位を獲得している。(2月26日午後3時現在)

(2ページに続く)

 

・EXO、Wanna One、BTSに続き「2017年最高のCD」に選ばれたフォルテ・ディ・クアトロ。彼らの新作の発売を記念して、初の来日公演が決定。サラ・オレインのゲスト出演も決定
EXO、Wanna One、BTSに続き「2017年最高のCD」に選ばれたフォルテ・ディ・クアトロのセカンド・アルバムが日本でも発売決定

・韓国初のクロスオーバー・シンガー・グループ「フォルテ・ディ・クアトロ」、初の日本語歌唱ミュージック・ビデオが世界初公開。湯川れい子氏をはじめ応援コメントも到着

・「個別インタビュー」「ファントム・シンガー」から誕生した実力派ユニットのフォルテ・ディ・クアトロ、“運命のハーモニー”が日本初上陸! 

 

2018.02.26

blank