「イベントレポ」“16”段のケーキでお祝い!弱冠“16”歳の新世代K-POPソロアーティストSamuel[サムエル]、日本デビュー記念フリーライブに1,000人が集結!

弱冠16歳、今大注目の新世代K-POPソロアーティストSamuel[サムエル]が、日本デビューシングル「SIXTEEN-Japanese Ver.-」の発売日である2018年2月7日(水)当日に、お台場ヴィーナスフォート2F教会広場にて、日本デビュー記念フリーライブを開催した。

会場には1,000人ものファンがお祝いに駆けつけてくれた中、日本デビューシングル『SIXTEEN -Japanese Ver.-』の曲が流れ、Samuelがステージに登場した途端、割れんばかりの歓声が。会場の熱気が一気に高まると、日本での初パフォーマンスとは思えないくらい、堂々と軽快な歌とダンスを披露。曲の最後にオリジナルの“16(SIXTEEN)”ポーズを決めると、「キャ~!」といった黄色い歓声が上がった。


ここでMCの古家さんから紹介を受け、日本語で“こんにちは、Samuelです!”と挨拶。日本で行ってみたいところは?といった質問に “初めて日本に来たときは「ドン・キホーテ」に行ってみたくて、実際行ってみたらとても楽しかった。次に行ってみたいのは「ディズニーランド」。そしてヴィーナスフォートで買い物もしたいです”と答え、16歳らしいあどけない部分が垣間見える一面も。

その後、通常盤に収録されている『With U』を急遽アカペラ披露し、ファンの人達を驚かせた。(2ページに続く)

 

Samuel[サムエル]、2月7日の日本デビュー当日に、日本デビュー記念フリーライブの開催が決定!

新世代K-POPソロアーティストSamuel[サムエル]。16歳の誕生日に日本ファンクラブ“GARNET JAPAN”発足!

Wanna One”を輩出した「プロデュース101」出身の新世代K-POPソロアーティストSamuel[サムエル]。2月7日に日本デビューシングル「SIXTEEN-Japanese Ver.-」が発売決定!2月の来日イベントも発表!

今年16歳ながら多彩な才能あふれるK-POP男性ソロアーティストSamuel[サムエル]、日本デビューが決定!

2018.02.08

blank