歌手BoA、北朝鮮での公演に参加実現か?! …人気アイドルグループにもオファー中

BoA、イ・ジョクといった韓国の人気実力派ミュージシャンが、南北合同公演に出演することになりそうだという。

29日に放送されたMBC「ニュースデスク」によると、歌手BoA、イ・ジョク、ピアニストのソン・ヨルムらが、2月4日に金剛山(クムガンサン)で開催される南北合同公演のステージに立つという。韓国の歌手が北朝鮮で行われる公演に参加するのは、2008年の金剛山観光中断以降、10年ぶりとなる。

「ニュースデスク」は、「政府は北朝鮮と最終合意を終え次第、合同公演の出演者リストを発表する予定だ」とし、「韓国側は“アジアの星”と呼ばれるK-POPスターのBoAを始め、6組を推進中であることが確認された。人気バラード歌手のイ・ジョクとチョン・イン、インディーズバンドの『赤い椅子』、世界的なピアニストのソン・ヨルム、“国楽の神童”ユ・テピョンヤンも金剛山のステージに立つとみられる」と報じた。

続けて「それ以外にも人気アイドルグループ1組もオファー中」と伝えた。

BoAは2003年にも北朝鮮から招請されたが日程が合わず、北朝鮮での公演は実現できなかったことがある。

WOW!korea提供

 

「私このままでいいのかな」BoAの新曲が胸に突きささると話題に

BoA、新曲発表およびXtvN番組ローンチ記念の記者懇談会に出席 「初めてのリアリティ番組、楽しみ」

BoA、31日に「NEGA DOLA」でカムバック=ヒップホップに挑戦!

歌手BoA、日本のライブで失敗してから“ステージ恐怖症”になったことを明かす

2018.01.30

blank