「取材レポ」BEAST “ファンと共に運動会!”「The 4th BEAST FAN MEETING in JAPAN~SPORTS FESTIVAL~」開催!

BTH_0950_FK

今年4月に日本ツアーを終えたばかりのBEASTが「The 4th BEAST FAN MEETING in JAPAN~SPORTS FESTIVAL~」を開催した。会場となった千葉・幕張イベントホールには多くのBEAUTY(=BEASTのファン)が駆け付けた。「SPORTS FESTIVAL」と題された今回のファンミーティング。事前にBEASTとファンの距離が縮まる運動会を開催する!と伝えられていたためか、期待高まる会場では開演前から熱気に溢れていた。

会場が暗転し、スクリーンにはオープニング映像が流れ始めた。センターステージにBEASTが登場すると会場からは割れんばかりの歓声が巻き起こった。新曲の「ADRENALINE」がスタートし、ペンライトが一斉に揺れ始めた。2曲目の「FICTION」では、ファンの掛け声に応えるかのように力強く歌い上げた。

THX_2705_FKチャン・ヒョンスン

「みなさん、こんにちは!BEASTです!」と元気よくあいさつすると、メンバーが一人ずつ自己紹介をした。その後、話は日本で発売された新曲の話へと移った。「日本で僕たちのニューシングルが発売されました!みなさん、もちろん知っていますよね?」とジュンヒョン。「そうです!先ほど歌った「ADRENALINE」です!もちろん聴いてくれましたよね?」とヒョンスン。「ちろ、ちろ、もちろん!(笑)」と残りのメンバーが続けるなど可愛らしい日本語で新曲を紹介した。またドンウンは「みなさんのおかげでオリコン2位になれました!ありがとうございます!」と感謝の気持ちを伝えた。

THX_2720_FKヨン・ジュンヒョン

ここで再び歌のステージへ。「SHADOW」と「Sad Movie」では悲しい歌詞を高い歌唱力で聴かせた。鳴りやまない歓声と一糸乱れぬ掛け声でファンのボルテージは最高潮に達し、これから始まる運動会のよいウォーミングアップとなった。
「BEAUTYのみなさん、準備はいいですか?」とドゥジュンが声をかけると、「これからスポーツフェスティバルを楽しみましょう!」とドンウン。続けてヒョンスンが「いつもと違う僕たちを見ることができると思います!」と話し、「僕は神戸から今日まで本当に大きな活躍をしてきたと思います。今日もみなさん楽しみにしていてください!」とヨソプが付け加え、笑いを誘った。意気込みを聞かれたジュンヒョンは「僕はジュンヒョン君だってばよ!(笑)僕は運動会が嫌です。でも、みなさんと一緒なのでとっても楽しいです。(笑)」とキャラクターの決め台詞を交え、茶目っ気たっぷりに語った。ここで一旦、メンバーは着替えのためステージを後にした。その間、スクリーンには日本ツアーの裏側を収めた映像が映し出され、ファンの目は釘づけとなった。

THX_2753_FKイ・ギグァン

今回のメインイベント「運動会」では実況をフリーアナウンサーの辻よしなりが務め、会場を盛り上げた。選手入場では一人ずつ花道から入場し、スポーツウェアに着替えたBEASTが目の前を走る姿にファンは大興奮。「今日は真剣にやります!」「暴れるぜ!」などメンバーそれぞれの意気込みを語った。BEASTとBEAUTYが一緒に選手宣誓をし、楽しむことと安全を誓ったところで運命のチーム分けへ。
抽選によりドゥジュン・ジュンヒョン・ドンウンのチームアドレナリンと、ヨソプ・ヒョンスン・ギグァンのチームショックに分かれた。ここでなぜかがっかりしているドゥジュンが。なぜがっかりしているの?の問いに、ニコニコしている二人を横に「ジュンヒョンとドンウンは全く運動ができません。」と暴露し、会場は大爆笑。うなだれたドゥジュンには励ましの拍手が贈られた。

THX_2904_FKヤン・ヨソプ

最初の競技は障害物競争。衣装チェンジやパン食い競争などを競歩で競った。ほんの少しの反則技も飛び出し、会場は笑いに包まれた。結果、チームアドレナリンが一種目目の勝利を勝ち取った。

二つ目の競技は借り物競争。最後の競技はファンとペアを組んだリレー対決。3つの競技の結果をポイント制にし、優勝はチームショックが勝ち取った。勝ったチームには千葉県のご当地クッキーが授与され、勝敗関係なくメンバー全員で食べる微笑ましい姿を見せた。

THX_2913_FKソン・ドンウン

ここで会場のモニターには新曲「ADRENALINE」のメイキング映像が流れ始めた。可愛らしくふざけ合う様子から、真剣に踊り歌う姿、練習風景など様々なBEASTを見ることができた。

再び暗転し、会場には「BEAUTIFUL」が流れ出した。ステージにはTシャツ姿に着替えたBEASTがたくさんのサインボールを手に登場すると、本日一番の歓声が鳴り響いた。花道を使いファンのすぐそばまで行くと、サインボールを飛ばした。ファンはすぐ近くにいるBEASTに大きな声援を送り、ふれあいを楽しんだ。

THX_2935_FKユン・ドゥジュン

「僕たちは韓国に戻ると韓国での活動が始まります。」とジュンヒョンが話すと、ここで嬉しいお知らせがギグァンから明かされた。「今夜の深夜0時に僕たちの新しい姿をお見せすることができると思います。」との知らせに、喜びの声が飛んだ。続けて「今回の曲のタイトルは知っていますか?『GOOD LUCK』という曲ですね。この曲を通じて活動をすることでBEASTとBEAUTYのみなさんの幸せが溢れることを願っています。大好きー!(笑)」とヒョンスン。またジュンヒョンは「今回のアルバムも一生懸命作りました。みなさんに幸運をもたらすと信じています。GOOD LUCKだってばよ!(笑)ありがとうだってばよ!」とお決まりの台詞を披露。続けて「久しぶりのカムバックということで緊張しています。僕たちのミュージックビデオはYouTubeで確認できます!ありがとうございました。」とヨソプ、「韓国での活動ですが、日本のみなさんもたくさんの応援と愛情をお願いします。そして日本でも7月7日にハイタッチ会でみなさんにお会いできるかと思います。ありがとうございます。」とドゥジュンが語った。最後にドンウンは「しばらく来られなくなるけど、七夕に会えますから悲しまないでください!今日は本当に楽しかったです。」としっかりとした日本語で締めた。

 

BTH_0871_FK

最後の曲は本日2度目の「ADRENALINE」。1回目より更に大きな掛け声が送られ、最後の時間を楽しんだ。「今日は本当にありがとうございます。七夕に会いましょう!」と全員がファンへ感謝を伝え、深く頭を下げた。別れを惜しみながらファンへ手を振り、ファンミーティングは終了。
ファンへの愛、そして今後の活動への意気込みを感じることのできたイベントであった。韓国での活動はもちろん、七夕のタッチ会でもファンを楽しませてくれることは間違いないだろう。

BTH_0898_FK

■BEAST JAPAN OFFICIAL WEB SITE
https://www.beast-beauty.com/

■BEASTオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/beast-japanofficial/

2014.06.16

blank