「2017 MBC歌謡大祭典」防弾少年団、ハートでファンへの愛情をアピール

写真= 「2017 MBC歌謡大祭典」放送画面

 

人気アイドルグループ防弾少年団が、2018年を彼らの年にするための準備を終えた。

1月31日午後、生放送で中継された「2017 MBC歌謡大祭典:The FAN」では、防弾少年団が2018年1月1日の最初のステージを飾った。

この日ステージに登場した防弾少年団は、「悩むよりGo」と「MIC Drop」をライブで披露した。

彼ら独自のセンスある歌詞とキュートなパフォーマンスが印象的な「悩むよりGO」で防弾少年団は、メンバーがカメラにとらえられるたびに、各自が準備したハートを取り出してファンクラブに対する特別な愛情を示した。

続く「MIC Drop」は、さらに洗練されたパフォーマンスと強烈なカリスマ性で独特の存在感をアピールした。

防弾少年団は、2017年に国内外で注目されるに値する成果を出した。そんな彼らの2018年の活躍がより一層期待されるほどに、熱情的なステージが感心を集めた。

 

10asia+Star JAPAN

2018.01.01

blank