“公式カップル”Rain&キム・テヒが一日違いで中国入り! 現地でデート?

“公式カップル”Rain&キム・テヒが一日違いで中国入り! 現地でデート?

韓国の俳優兼歌手Rain(ピ)と女優キム・テヒが一日違いで出国し、中国へ向かう。

Rainは13日午前、「第17回上海国際映画祭」に出席するため仁川(インチョン)国際空港に姿を見せた。

「第17回上海国際映画祭」は釜山国際映画祭、東京国際映画祭と共に東アジア3大映画祭に数えられる映画祭で、14日に開幕する。韓国俳優ではRainのほかソン・スンホン、ソン・ヘギョ、パク・シネ、ソン・テヨンが出席する予定だ。

中国の有名女優コン・リーが最優秀作品賞受賞作品(金爵奨)の審査委員長に、カン・ジェギュ監督がアジア新人賞の審査委員長に任命され話題にもなった。22日、授賞式と共に幕を閉じる予定だ。

韓国女優キム・テヒは明日(14日)、中国・杭州に向けて出国する。キム・テヒの今回の中国訪問はドラマ「書聖王義之」の撮影のためだ。

中国ドラマ「書聖王義之」は中国を含む東アジアの歴史上、最も偉大な書道家である“王義之”の一代記を描くドラマで、女優キム・テヒは王義之の妻役を演じる。所属事務所関係者によると、キム・テヒはこれまで韓国国内で、王義之の妻を完ぺきに再現するため中国語学習や書道、王義之の研究に励んだという。キム・テヒは6月中旬から8月末まで杭州の撮影場で撮影を進行する予定で、以後、本格的な中国活動と年末の国内活動を続けていく。

一方、公式カップルであるRainとキム・テヒが忙しいスケジュールの中、どのような姿を見せるのかにも注目が集まっている。

 

WOW!korea提供

2014.06.13

blank