<トレンドブログ>親友ジョンヒョンを亡くしたテヨンに、コンサートバンドスタッフが送ったエール。

「少女時代」のテヨンがコンサートを前に、公演スタッフらから応援のメッセージを貰いました。

テヨンは12月22日から24日までの3日間、ソウル・キョンヒ大学平和の殿堂にてクリスマスコンサートを開催中です。

親友であった「SHINee」の故ジョンヒョンを見送った直後のスケジュールであるため、心痛は察するに余ります。しかし彼女はファンの人々との約束を守るため、コンサートを予定通りに開催することに決めたのです。

コンサートを共にするスタッフ、バンドの人々も辛い状況の中で自身の仕事を全うしようとするテヨンにエールを送りました。

ドラマーは「よくないことがまとめて起きるのは誰にとっても辛いことだ。人として、アーティストとして本当にすごい」とし、「最も好きな歌手なので、動機付与はすでに充分だけど、より一生懸命頑張る理由ができた。みんなファイティン」とメッセージを残しました。

また、キーボーダーは「カッコよく耐え、一つずつ頑張り抜くあなたの姿を通じて、私も多くのことを感じ、学びます。誰かにとってあなたも大きな力になっているということを忘れないでください。立派でカッコよくて最高だよ」と伝えました。

ギタリストもまた「カッコいい人、カッコいい歌手。たくさんの言葉が思い浮かびますが、とにかく自分の場所でこの歌手の公演のために最善を尽くすことを誓ってみます」と伝えました。

このバンドメンバーらもまた、故ジョンヒョンのコンサートに参加したことがあるといい、全員で悲しい思いを抱いているのを乗り越え、テヨンのコンサートに挑んでいます。

 

WOW!Korea提供

韓国の最新トレンドを紹介するブログ | コリトピ

2017.12.23

blank