ハン・ジミン&パク・ヒョンシク、「ふたつの光」キャラクターポスター公開

写真=映画「ふたつの光」キャラクターポスター

映画「ふたつの光:リルルミノ」(監督ホ・ジノ)のキャラクターポスターと、ハン・ジミン、パク・ヒョンシクが直接伝えるコメンタリー映像が公開された。
「ふたつの光:リルルミノ」は、写真同好会で出会ったスヨン(ハン・ジミン)とインス(パク・ヒョンシク)が、写真を完成させながら互いの心に向かって少しずつ近付く過程を描いた感性ラブストーリーだ。
公開されたキャラクターポスターは視覚障害者福祉館でインスとの胸ときめく初めての出会いを控えたスヨンと、写真同好会の初めての野外撮影会でスヨンがこっそりと撮影したインスの姿を表わした。

映画の中で相手の心を確認する主人公のセリフ「また見ることができるならば」と「僕、たった今見たような気がします」をコピーに反映したキャラクターポスターは、見る人々の感性を刺激する。
共に公開されたコメンタリー映像ではハン・ジミンとパク・ヒョンシクが直接語る主人公スヨンとインスの姿と撮影現場のビハインドカットを確認することができる。視力を失ったが堂々としていて明るい笑顔を失わないアロマセラピストのスヨンと、ピアニストを夢見たが徐々に視力が失われて変わってしまった世の中に適応していくピアノ調律師インス役を演じた2人は、お互いに向かって「澄んだ感じが強かった」、「早く親しくなることができて良かった」と、明らかにして相手との初めての共演に大きな満足感を見せた。

「ふたつの光」は21日午後3時より公式YOUTUBEチャネルとNAVER映画チャネルを通じて公開された。

10asia+StarJAPAN

2017.12.22

blank