歌手ジョン・パク、認知症の祖母と看病する母を想い歌う「きょうの風」リリース

歌手ジョン・パク、認知症の祖母と看病する母を想い歌う「きょうの風」リリース

韓国男性歌手ジョン・パク(29)が、認知症の祖母、そして祖母を看病する母を想い制作した限定曲をリリースする。

去る28日、シングルアルバム「SMILE」に収録された「今日の風」がその曲だ。ジョン・パクは同楽曲について「自身が手掛けた曲の中で、最も大切で誇りを感じる曲」と明かした。

幼少期、祖母の手で育てられた”おばあちゃん子”のジョン・パクは、認知症を患った祖母、祖母を看病する母の姿を見ながら制作した曲だと明かし、ファンはこの事実に涙した。

ジョン・パクはことし6月、シングル「DND」を発表して以降、5か月ぶりに新曲をリリースし、本格的な活動を展開する。

WOW!korea提供

 

ジョン・パク、11月28日にカムバック決定

歌手ジョン・パク、番組でセルフディス「歌手より冷麺で有名」

ジョン・パク、1年ぶりに新曲「DND」リリース

歌手ジョン・パク、6月14日にカムバック決定=”男性ソロ大戦”に合流へ

2017.11.29

blank