「個別インタビュー」F.CUZ“5人のボーカルと魅力が溢れる新曲に期待して下さい”

DSC_0576上段左 カン、上段右 ジノン、下段左からテゴン、イェジュン、レヒョン

2011年8月「NEVER LET YOU GO」で日本デビュー。平均身長180cmを超えるモデル並みの長身と洗練された容姿で韓国では“モデルドル”(モデル+アイドル)と呼ばれ 、最近はその親しみやすいキャラで「フンナムドル」(훈한“温かい”+남자“男”の造語)癒し系男子と呼ばれ、活躍中のF.CUZが6月18日にファン待望の6thシングル「Feeling My Soul」をリリース。
現在、リリース記念イベントで日本全国をまわるリーダーのジノン、テゴン、カン、レヒョン、イェジュンの5 人が揃って、インタビューに応じてくれた。
グレーとブラックを基調に、メンバーそれぞれの個性にマッチした衣装をファッショナブルに着こなしたメンバーがインタビュールームに登場!
「よろしくおねがいします」と爽やかな日本語のあいさつから、インタビューがスタート!

 【動画】F.CUZの5人からメッセージが到着!

Q自己紹介とご自身のチャームポイントを教えてください。
イェジュン:こんにちは。僕はF.CUZのイエジュンです。22歳になりました。担当はラップとボーカルと食器洗いです(笑)。僕のチャームポイントは口。唇がチャームポイントだと思います。よろしくお願いします。
レヒョン:F.CUZのレヒョンです。日本の年齢で23歳になりました。ボーカル担当です。
チャームポイントは目がチャームポイントです。
ジノン:僕はF.CUZのリーダー、ジノンです。年齢は25歳です。担当はラップと今回のCDではボーカルを担当しています。チャームポイントはまゆげです。今、初めて言いました(笑)。
テゴン:はじめまして、F.CUZのテゴンです。24歳です。メインボーカル担当です。チャームポイントはどこだろう?う~ん。広い肩です。
カン:F.CUZのカンです。年は23歳です。身長は184cmです。趣味は作詞作曲です。担当はボーカルとラップです。そして、チャームポイントは自分自身です!
(カンの答えにメンバーからはため息がもれ、全員がうなづいた)

DSC_0388DSC_0376DSC_0394DSC_0536DSC_0423

Q今年、3月には「ONE LOVE」で韓国カムバックされましたがいかがでしたか?
イェジュン:韓国のカムバックは超、久しぶりだったので、メンバー5人全員が緊張しましたし、心配もしました。久しぶりのカムバックだったからファンのみなさんがいなかったらどうしようと心配しました。でも、たくさんのファンの方が待っていてくれて、応援してくれて、そして来てくれて感動しました。
Q韓国での活動で一番印象に残っていることは?
カン:韓国の活動は音楽番組が多かったので、番組に出演して、パフォーマンスできたことが一番印象に残っています。
ジノン:他の番組の中で、コメントしたり、ラジオ番組に出た時は僕たちの普段の生活の話や、車の中での話とか、練習室の話とか、そういった話がとても面白かったです。
Qいよいよ、6月18日に新曲「Feeling My Soul」がリリースされます。
ジノン:(力強く)おめでとうございます!
メンバー全員で拍手!
Q新曲「Feeling My Soul」についてご紹介お願いします。
カン:僕たちの6枚目のシングル「Feeling My Soul」はたったひとつの出会いが生き方を変えていく、そんな予感がする男の気持ちを歌った曲です。そして、透明感のある大人の香りも歌った曲です。

 

DSC_0510

 

Q今回、ラップ担当のジノンさんはボーカルに初参加されていますがいかがでしたか?
ジノン:本当にプレッシャーがありました。いつもプレッシャーがありますが、でもメンバーが応援してくれて、ファンのみなさんが応援してくれて、今はすこし、調子がよくなりました。
今、「ラップをやめて、ボーカルになったら」と言ってくれるファンの方が多いです。でも僕はラップが好きだから、ラップとボーカル、両方全部、やります!期待して下さい!

Qイェジュンさんが作詞作曲した曲「D2D」がボーナストラックに収録されていますがどんな曲ですか?
イェジュン:僕たちF.CUZの音楽のカラーではなく、僕が元々やりたいと思っていた音楽のジャンルで作りました。
内容は若い人たちのクラブの中でのエピソードやパプニングを考えて歌詞を作りました。
HIPHOP、そしてダンス曲でもあるので、たくさん聴いてください!

Q新曲「Feeling My Soul」はカンさんがメインボーカルですね。

カン:あっ、そうですか?!

ジノン:主役!主役です!

カン:この前は僕のパートが多くなかったけど、この曲では僕のパートが多かったので、ちょっとプレッシャーありました。でも、頑張って挑戦しました。

Q「Feeling My Soul」は5人それぞれの声が上手く融合して、素晴らしい曲に仕上がったと思いますが

ジノン:それがF.CUZです!

 

DSC_0480Q4/19岩手県から青森県 、愛媛県、兵庫県、埼玉県、群馬県と日本全国で新曲のリリースイベントで、全国を回られていかがですか?その土地ならではの名物との出会いがあると思いますがお気に入りの食べ物を教えてください。
テゴン:日本は食べ物が美味しいので、日本全国、地域ごとに美味しいものがあります。
僕たちは美味しいものが好きなので、有名な食べ物は全部好きです。
今、考えが浮かばないなぁ。あっ!ポンジュース!愛媛はポンジュース。
レヒョン:名古屋はうなぎです。男はうなぎです(笑)。
ジノン:去年、名古屋でひつまぶしを食べましたが、本当に美味しかったです。エネルギーをもらいました(笑)。
レヒョン:僕は馬刺しとか、ひつまぶしとか。
ジノン:牛タン!
レヒョン:牛タンも好きです。名古屋に行った時、手羽先を食べました。
カン:海老フライも食べたよね。
レヒョン:僕たちは日本全国に行くとその土地の名物は必ず食べます。
Q5/31 鹿児島県、6/1福岡県、6/14日(土) 愛知県と続きますが初めての訪問するところはありますか?
ジノン:鹿児島は初めて行きます。福岡は。何回もあります。
イエジュン:何回も行きました。
ジノン:鹿児島も温泉が有名ですね。
レヒョン:僕は温泉が大好きです。
ジノン:福岡はやっぱり、博多ラーメンと明太子です。好きです。

 

DSC_0549

Q鹿児島は桜島が有名ですが。
ジノン:山といったら富士山です。
(メンバー銘々が“富士山”を連発)
ジノン:富士急ハイランドも一番です。
カン:山はやっぱり富士山ですね。

Qデビュー時は“モデルドル”(モデル+アイドル)、最近は“フンナムドル”(ほっこりする癒し系男子という新造語=훈한“温かい”+남자“男”フンナム+アイドル)と呼ばれていますが
カン:言葉は変わったけど、意味は似ている感じなので、同じだと思います。
“モデルドル”は背も高く、顔も小さく、ヴィジュアル的にいいイメージがあります。
“フンナムドル”も背も高いし、顔も小さいし、カッコイイ顔を持つ、モテる人というイメージなので、同じだと思います。言葉だけが違いますが同じ意味だと思います。

 

QF.CUZさんのイベントはライブだけでなく、FC限定のイベントではテゴンさんやイェジュンさんが女装したりと、映像でも楽しませくれますが楽しい企画の発案者はどなたですか?
ジノン:メンバー5人が面白いことが好きなので、ステージや番組の時に僕たち5人だけで話し合って、面白いことは何がいいかな?と話して、選んで、ステージ上で披露します。
僕たち5人の考えです。
Qテゴンさん演じる「ゴン子ちゃん」やイエジュンさんの女装が大好評ですが。
ジノン:「ゴン子ちゃん」はテゴンくんははじめ、嫌がったんです。でも、他のメンバーが「似合ってる!似合ってる!」「始めましょう!始めましょう!」と言って決まりました(笑)。
ファンのみなさんが一番面白いキャラクターは「ゴン子ちゃん」と言っていましたので、
今はゴン子ちゃん(テゴン)も元気になりましたよ(笑)
Q次はどんな面白い企画を準備していますか?
ジノン:それは秘密です!
Qファンクラブに入会すると楽しい企画に参加できるということですね。
ジノン:はい。みなさん、F.CUZのファンクラブ“F.ANTASIA”のご入会お待ちしてます(ニッコリ)

 

DSC_0490

Q F.CUZのメンバーは本当に仲が良い印象ですが、もし、F.CUZのメンバーが女性だとしたら、どのメンバーを彼女にしたいですか?その理由も教えてください。
(この質問にメンバー全員が大爆笑)
ジノン:他のメンバーが女の子になって、僕が彼女として選ぶなら誰か?ということですね。顔はイェジュンくんが可愛くて、きれいだと思います。性格はレヒョンくんが好きです。性格がレヒョンくんで顔がイエジュンくんの女性が僕のタイプです!
レヒョン:僕は顔は…顔はジノン兄さん。
(レヒョンの答えに他のメンバーが「え~?」と反応。中でも一番驚いたのはジノン本人)

 

レヒョン:やっぱり、顔はイェジュンくん。性格はカンくん。
イェジュン:僕はゴン子ちゃんです。テゴン兄さんの顔でカンくんの性格でレヒョンくんの生活力。ジノン兄さんのお金(笑)。
テゴン:僕はジノン兄さんのお金(笑)。やっぱり、イェジュンくんが女の子の顔に似ているから顔はイェジュンくんです。性格は…カンくんはちょっと強いから、性格はレヒョンくんが優しいので、レヒョンくんがいいですね。
カン:僕はジノン兄さんのお金(笑)。性格はレヒョンくん。顔はイェジュンくんのヴィジュアルで、生活力はテゴン兄さんです。

 

 

Qファンから言われると、元気になる、また嬉しい言葉を教えてください
ジノン:僕はイベントとかのライブの時、握手会をしますよね。その時、4人のメンバーにはファンのみなさんが「カッコイイ!」「カッコイイ!」と声をかけるのに僕の時には「おもしろい人」と言っていました。僕が元気になる言葉は「ジノン、カッコイイ!」「イケメンのジノン!」と声をかけてくれると元気になれるし、嬉しいです(笑)
イェジュン:僕はやっぱり、「イェジュンくんはステージの姿が一番好き!」と言われるとうれしいです。
レヒョン:僕は「ファンのみなさんがF.CUZの音楽、曲の中で、歌詞で感動をもらいました」と言われるとうれしいです。それから、最近、子供ちゃんがたくさん、来てくれます。「F.CUZお兄さんのようになりたい!」という言葉がいい言葉だと思います。
テゴン:だめです(笑)。芸能人は大変だから(笑)。
ジノン:芸能人はメッチャ大変だから、心配です。
(大変だと聞いたレヒョンは)
レヒョン:だめだよ~(笑)。勉強を一生懸命してね(笑)。
テゴン:僕は「ステージで歌う時、カッコいいです」と言われると元気になります。
(テゴンの答えに)
ジノン:さすがメインボーカルだから。(納得の様子のジノン)
カン:僕は「痩せた」です。

DSC_0449
Q「痩せた」ですか?スタイルがいいのに?
ジノン:カンくんは細くなったという言葉がいいんです(笑)。
子供の時から足が強くて太いので、「痩せた」「細くなった」という言葉がいいです(笑)。
カン:反対に「太った」と言われるのが嫌ですね(笑)。

 

Q最後にファンの方にメッセージをお願いします。
ジノン:「F.CUZだけを見ろ!」

 

リーダー・ジノンの男らしく、潔いメッセージでインタビューが終了!

グループのお兄さん的存在のジノンはインタビュー中もメンバーを盛り上げたり、フォローしたりとその存在感を発揮。

写真撮影時はメンバー全員がカメラマンのリクエストに応えて、華麗なポージングで、“モデルドル”の言葉を証明したF.CUZ。

美味しいものが大好きというF.CUZのメンバーは質問が日本全国の名物に及ぶとメンバー全員が瞳を輝かせて、真剣に応えてくれた。

さらに5人の魅力、素顔に“Focus”したインタビューとなった。

彼らの活躍に益々期待が高まる!

 

▲F.CUZ公式サイト http://f-cuz.jp/

 

F.CUZ 『Feeling My Soul』 発売記念イベント
6月14日(土) イオンモール木曽川 1F ノースコート(愛知県)
6月18日(水)東京都
6月19日(木)埼玉県
6月21日(土)東京都
6月22日(日)大阪府
BS11 韓流エンタメ情報番組 「韓ラブ」公開収録(観覧無料)
日時:6月12日(木)午後4時~
場所:新宿高島屋「K-NOW展」1階JR口広場ステージ

F.CUZ JAPAN 6th.SINGLE [Feeling My Soul]

2014.06.18  Release

 

Shokai「Feeling My Soul」 【初回限定盤】

Tsujo「Feeling My Soul」 【通常盤】

OneCoin「Feeling My Soul 」【ワンコイン盤】

 

 

 

 

2014.06.02

blank