俳優キム・ドンウクが除隊 「今後の活動を期待してほしい」

俳優キム・ドンウクが除隊 「今後の活動を期待してほしい」

俳優キム・ドンウク(30)がソウル警察広報団での服務を終え、29日に除隊した。所属事務所である職人エンターテインメントが明らかにした。

2012年8月、論山訓練所に入隊したキム・ドンウクは、ソウル警察庁広報団(旧笛演劇団)で2年間、服務に就いていた。

除隊を迎えたキム・ドンウクは「軍服務期間、意味深い時間を過ごすことができた」とし「これまで僕を忘れずに待っていてくれたファンの方々に感謝し、これからの活動を期待してほしい」と語った。

映画「僕らのバレエ教室」でデビューしたキム・ドンウクは、ドラマ「コーヒープリンス1号店」や映画「国家代表」「後宮」などを通して一躍トップ俳優の仲間入りを果たした。

2014.05.29

blank