「速報」F.CUZ独占インタビュー!ジノン、ボーカル初参加の新曲は“透明感のある大人の香りの曲です!”

DSC_0576

 6月18日にファン待望の6thシングル「Feeling My Soul」の発売が決定したF.CUZ(フォーカズ)。

リーダー・ジノン、テゴン、カン、レヒョン、イェジュンの5 人からなるF.CUZは平均身長180cmを超えるモデル並みの長身と洗練された容姿で、モデルドルとデビュー、最近はその親しみやすいキャラで「フンナムドル」(훈한“温かい”+남자“男”の造語)癒し系男子と呼ばれ、キャラクター、ビジュアル、ボーカル、メンバーそれぞれが豊かな個性をもっているK-POPアーティスト。

2011年8月、シングル「NEVER LET YOU GO」で日本デビューを果たし、地道な日本活動を重ね、日本4thシングル「Hello Again」はオリコン・デイリー7位、ウィークリー15位、日本5thシングル「Change」はタワーレコード全国チャート1位、オリコン・デイリー6位、ウィークリー11位を獲得。

2014年3月には「ONE LOVE」で2年ぶりに韓国カムバック。

 

6月18日に「ONE LOVE」の日本語Ver.「Feeling My Soul」を日本でリリース!

複雑なコーラス・ワークを駆使した初夏を彩る同楽曲でオリコン・ベスト10入りを目指す!

そのパフォーマンスは“F.CUZ”のユニット名の起源でもある「異なる個性がひとつの目標に向かっていく」という“ Focus ”を感じることが出来る。

現在、リリース記念イベントで日本全国をまわるF.CUZは5人揃って、インタビューに応じてくれた。

それぞれの個性にマッチした衣装をファッショナブルに着こなしたメンバーがインタビュールームに登場!

爽やかに日本語であいさつした後、インタビューがスタート!

新曲『Feeling My Soul』について、カンは「たった一つの出会いが生き方を変えていく、そんな予感がする男の気持ちを歌った曲です。そして透明感のある大人の香りも歌った曲です」と紹介、今回、ボーカルで初参加したリーダー・ジノンは「プレッシャーがありました。でもメンバーやファンの皆さんが応援してくれるので、今は少し、調子よくなりました」と語った。

さらに5人の魅力、素顔に“Focus”したインタビューは和やかな雰囲気のまま終了した。

 

詳しいレポートは後日掲載いたします。

 

2014年5月26日  配信 8 : 30  (C)Korepoニュース

 

▲公式サイト http://f-cuz.jp/

 

2014.05.26

blank