「god」ソン・ホヨン 「タイムマシーンで過去に戻ったような気分」

「god」ソン・ホヨン 「タイムマシーンで過去に戻ったような気分」

9年ぶりに活動を再開させた男性グループ「god」のソン・ホヨンが「タイムマシーンに乗って、過去に戻ったような気分」と復帰の心境を明かした。

ソン・ホヨンは去る10日、自身の公式サイトダイアリーに「ホヨンが戻ってきました〜」というタイトルで文書を掲載。先ごろ発表した「god」の新曲「みにくいアヒルの子」に対するファンの声援に感謝を伝えた。「みにくいアヒルの子」は発表から4日目の11日まで多数の音源チャートで1位を記録している。

彼は「本当に純粋な気持ちで音源が奇跡のように発表されることになったのだが、とても大きな反響があり、(曲を)好きだと言ってもらえて、これは夢なのか現実なのかわからない」とし「最近は何をするにも、先に恐れを感じてしまう。だけど、本当に幸いなのは皆さんが本当に歓迎してくれること。本当に幸いに思っている」と語った。

また「タイムマシーンに乗って過去に戻ったような気分だ」とし「メンバー同士、話しながら『僕たちは、何ひとつ変わっていないな』と笑った」と近況を報告。「皆さん、本当にありがたく、そして会いたかったと伝えたい。僕たちみんなでもう一度元気いっぱい笑って過ごすことができるように、これからもベストを尽くしていきたい。見守って、応援してほしい」とメッセージを送った。

ことしでデビュー15周年を迎える「god」は今回の新曲に続いて来る7月、フルアルバムを発表。同月12〜13日には蚕室(チャムシル)総合運動場補助競技場でコンサートを開催する。

2014.05.12

blank