「取材レポ」歌手Ryu “Ryu先生が料理と韓国語をレクチャー”「Ryuトーク&ライブ 第2弾」開催!

DSC_7031ドラマ「冬のソナタ」の主題歌「最初から今まで」「My Memory」を歌い、韓流ブームの先駆けとして、日本でのCDデビュー10年を迎え、歌手としての音楽活動はもちろん、文化人としても活発に活動している歌手のRyu(リュウ)が4月26日(土)東京・池袋コミュニティ・カレッジにて、「Ryuトーク&ライブ 第2弾」を開催。昨年大好評を得た「トーク&ライブ」の第2弾として開催された同イベントに、シックな装いのブラックスーツで登場したRyuは歓声と大きな拍手で迎えられた。

DSC_7060

「アンニョハセヨ~!みなさん、こんにちは。Ryuです。今日は『Ryuのトーク&ライブ』にようこそお越しくださいました。昨年に続いて、こんな感じでみなさんとお会いするのもアットホームな感じでいいですね」と流暢な日本語であいさつ。あいさつ後、Ryuはまず韓国での旅客船沈没事故に触れ、哀悼の意を表した。続いてRyu初の料理本「Ryuの野菜たっぷり韓国ごはん」をもとに、“Ryu先生”として、定期的に開催している「Ryuの意外とかんたん!韓国料理講座」について、スクリーンに料理の写真を紹介しながら進行。

DSC_7069

「はじめは“先生”といわれると“誰のこと?”と恥ずかしかったですね。最近は何かを忘れて、生徒の皆さんに教えてもらって、どちらが先生なのか、わからないときもあります(笑)」と話し、「試食の時間は生徒の皆さんが食事とお話に夢中で僕のことは眼中にないんです(笑)。でも生徒さん同士で楽しんでいる姿を見るとこの時間がとても大事だと感じ、僕自身も癒され、しあわせな時間をご一緒させて頂いて、感謝しています。75歳くらいまでやっていけるかな?と思っています(笑)」とユーモアを交えて、韓国料理講座の様子を語った。

DSC_7043

また、料理本を刊行するにあたり、「料理34品を2日で撮影したので、バタバタして大変でした。(料理の)湯気の立ち方や盛り付けなど、カメラマンと会話しながらの最後の最後まで、こだわって撮影でしたので、とても大変でした」と撮影当時を振り返った。

撮影で使用した器の写真がスクリーンに映し出されると「陶磁器や陶器にも興味があったので、この器は僕自身が調べて、韓国の方に直接連絡して、韓国まで買いに行きました」とエピソードも明かした。

DSC_7091

「タッポックムタン(鶏炒め煮)とナスムチム(ナスのピリ辛和え)」、「ビール煮ポッサム(ゆで豚)と白菜のコッチョリ(浅漬けキムチ)のサムジャン添え」や「タッカンマリ(丸鶏を煮込んだ鍋)とオイムチム(キュウリのピリ辛和え)」「コドゥンオチョリム(サバの韓国風煮)とセリと豆腐のムチム(ピリ辛和え)」など、これまでの料理を次々と説明し、さらに韓国で撮った写真の中からジャジャン麺やトック、マンドゥなど韓国でおなじみの料理や、最近流行っているスイーツなども紹介し、時折ジョークを交えて笑いを誘うなど、会場を楽しませた。

 

楽しいトークの後は雰囲気を変えて、ライブコーナーへ。

DSC_7105

1曲目「두 사람 -ふたり-」を歌唱するとRyuの美しい歌声とギターの音色が瞬く間に、会場を“歌手Ryuの世界”へといざなう。3rdアルバム「おとぐすり」から韓国の童謡「半月 반달」を届けるとピアノの音色と相まったどこか懐かしさを感じさせ、聴く者の心を温かくした。韓国らしい穏やかさや、ささやかさと韓国語の響きを考えて作ったという「바람(パラム)」を披露した後は「바람(パラム)」を題材に「Ryuの歌詞から韓国語を学ぼう♪」へ。

DSC_7100

DSC_7155

歌詞がスクリーンに映し出されるとNHKのハングル講座に出演をしていた時のように、わかりやすく韓国語をレクチャーするRyu。プチハングル講座を終えると韓国の代表的な童謡「果樹園の道」や韓国時代劇ドラマのOSTなど全6曲を熱唱し、その歌声で会場を魅了したRyu。

DSC_7122 DSC_7112

「今日はありがとうございました。これからもみなさんと料理もいっしょに作りたいと思います。歌もいっしょに歌うことができたらと思います」と語りかけ、ラストは名曲「My Memory」を透明感のある甘い声で優しく歌い上げた。珠玉のドラマの世界感を華麗に表現したRyuは会場全体を感動の波に包み込んだ。ファンはもちろん、受講者もRyuの魅力を存分に感じたプレミアムな“ひととき”は大盛況で幕を閉じた。また会場にはRyuの大ファンで公私ともに親しい女優の水谷八重子の姿も見られ、イベントに華を添える場面も。

昨年、Ryu初の料理本「Ryuの野菜たっぷり韓国ごはん」を刊行、さらに“Ryu先生”として、韓国料理講座を定期的に開催している「Ryuの意外とかんたん!韓国料理講座」は現在でも抽選になるほどの人気を博している。最近では SKE48 に楽曲「GALAXY of DREAMS」を提供するなど多岐にわたり活動を広げている歌手のRyu。今後のさらなる活躍に期待が高まる。

DSC_7081

取材:Korepo(KOREAREPORT INC)

*Ryu OFFICIAL WEBSITE http://www.ryufan.com/

*池袋コミュティ・カレッジhttp://www.7cn.co.jp/7cn/culture/cc/

 

2014.04.29

blank