チョン・ウヒ、ラジオ番組でキム・ナムギルの本性明かす 「”おばちゃん”みたい」

チョン・ウヒ、ラジオ番組でキム・ナムギルの本性明かす 「”おばちゃん”みたい」

韓国女優チョン・ウヒ(29)が、俳優キム・ナムギル(36)と共演した感想を明かした。

チョン・ウヒは29日昼12時より放送されたMBC FM4U「正午の希望曲 キム・シニョンです」にゲスト出演した。


チョン・ウヒは、映画「ある日」で共演したキム・ナムギルについて、「オッパ(韓国語で年上の男性の意味/ここではキム・ナムギルを指す)はあまりに現場の状況を気にして、神経をつかう人。演技的な部分だけでなく…。そのような性格は、まるで”おばちゃん”みたいだった(笑)。たくさん配慮してくださり、ありがたかった」と明かした。

また「演技面での”呼吸”も、撮影初日からアドリブも入れながら、ぴったりとマッチした。演じるにあたり、楽しめそうだなと初めから感じていた」と撮影を振り返った。

WOW!korea提供

2017.03.29

blank