「Girl’s Day」、1年8か月ぶりの新曲に「デビューの時ほどにドキドキ」

「Girl’s Day」、1年8か月ぶりの新曲に「デビューの時ほどにドキドキ」

韓国ガールズグループ「Girl’s Day」メンバーのヘリが「デビューの時ほどにドキドキする」と新曲発表の気持ちを明かした。

27日にポータルサイトNAVERのVアプリで5thミニアルバム「GIRL‘S DAY EVERYDAY #5」発売記念ショーケースが生配信された。

ヘリは空白期間について「私とミナ姉さんはドラマで忙しい時間を過ごしていた」と述べた。


またミナは「元々は計画があった。ドラマ『美女コン・シム』が終わって新曲を出そうと思っていたが、その時は良い曲に出会えず遅れることになった」と説明し、新曲への自信を見せた。

さらにヘリは「緊張する。いろんなことに緊張する。ファンに会ってステージを見せ、どんな反応があるのか緊張してドキドキする。デビューの時ほどにドキドキするようだ。久しぶりに出したということで」と正直な気持ちを明かした。

WOW!korea提供

2017.03.27

blank