俳優パク・ボゴム、自殺予防キャンペーンに参加

2017.03.23

俳優パク・ボゴムが、自殺予防キャンペーンに同参した。
23日に保健福祉部と中央自殺予防センターによるとパク・ボゴムが最近、自殺予防と生命尊重文化拡散のための「Air Kiss」キャンペーンに参加した。このキャンペーンは、周囲の人に対する関心と表現がすなわち自殺予防の始まりだという主旨で去年8月からスタートした。


暖かい息を吹きこむという意味をこめたキスセレモニーで周囲の知人や友人などに声をかけるというものだ。パク・ボゴムは、「私たちの周囲の慰労が必要な方々にまず手を差し伸べてあいさつしたらいいでしょう」と参加を促した。
「Air Kiss」キャンペーンは、7か月間でジョン・ジンヨプ保健福祉部長官を始め大学教授、医者、芸能人、スポーツ人など各界各層から85人が参加した。