ドラマ「キム課長」11話

※ネタバレになる内容が含まれています。

1日に放送されたKBSドラマ「キム課長」11話では、ユル(ジュノ(2PM))がソンリョン(ナムグン・ミン)を始めとする経理部の解体を指示する様子が描かれた。

ソンリョンはユルの所へ行き、「お願いだ。経理部解体を撤回してほしい」と言ったが、ユルは「いいから消えろ」と相手にしなかった。


結局ひざまずいたソンリョンは「グローブになれと言われればグローブになり、サーカス団の象になれと言われれば象になる。どうか経理部を元通りにしてほしい」とし、「いい人のふりではなく本心だ。この全ては自分のせいだ。私だけを痛めつけてほしい」と願った。

しかしユルは「私はこれ以上、話すことはない」と背を向けた。

WOW!korea提供

2017.03.02

blank