イ・ビョンホン 韓国映画出演決定=ヤクザ役に挑戦

イ・ビョンホン 韓国映画出演決定=ヤクザ役に挑戦

韓国の俳優イ・ビョンホンが映画「内部者たち」(原題)に出演することが決まった。同映画の製作会社が7日、発表した。韓国映画出演は「王になった男」以来、約2年ぶり。
同映画は韓国社会の腐敗や不正などの闇を描くストーリーで、同名の人気ウェブ漫画が原作。イ・ビョンホンは権力者の手足として働くヤクザ、アン・サング役を演じる。
7月にクランクインする予定で、来年前半の公開を目指す。

2014.04.08

blank