「Apink」、ファンへの愛がいっぱいに詰まった「星の星」ティーザー映像公開!

「Apink」、ファンへの愛がいっぱいに詰まった「星の星」ティーザー映像公開!

韓国ガールズグループ「Apink」が15日に公開する初のスペシャルアルバム「Dear」の団体ティーザー写真とタイトル曲「星の星」のASMR映像を公開した。

ASMRは「風が吹く音、鉛筆で文字を書く音、かさかさと鳴る音など静かな音でヒーリングと心理的な安定を誘導する映像」を意味する単語だ。

12日0時、「Apink」は公式ファンカフェやTwitter、facebook、Instagram、weiboなど公式SNSを通じて、「Apink」団体ティーザー写真と共に「星の星」のASMR映像を初公開し、「Apink」を待っているファンをときめかせた。

まず団体ティーザー写真で「Apink」のメンバーはデニムのショートパンツを着て、すらっとした脚線美を誇る一方で、それぞれ各自の個性を込めた表情とポーズをとっている。メンバーのシックな魅力とほのかな照明が調和を成しており、格別な雰囲気を醸し出している。

これと共に公開されたASMR映像でメンバーはベッドに頬杖をつき、横になったポーズをとっており、ささやくような小さな声でタイトル曲「星の星」ハイライト部分を公開し、ファンの心をときめかせている。


ファンを星に例えて「Apink」の永遠の星になってほしいという気持ちを込めた曲「星の星」は軽快なメロディーに、夜空に輝く星のように美しく輝く「Apink」の甘いボイスが調和を成しており、さらに期待を高めている。

「Apink」がデビュー6年で発表する初のスペシャルアルバム「Dear」は変わらずに愛して応援してくれたファンを思って、感謝する気持ちをそのまま込めたアルバムで、ファンに15日に公開される。

WOW!korea提供

2016.12.12

blank