ソ・イングク&VIXX、「君が降りてきて」で1つになった

cid_ii_158e7481e8878cc6

俳優兼歌手ソ・イングクと人気アイドルグループVIXXのときめきいっぱいの雪のスチールが公開された。

Jellyfishエンターテインメントの所属であるソ・イングクとVIXXが新しいキャロルで音楽チャンネル統合ブランドであるJelly boxの第4弾プロジェクト「Jelly Christmas 2016」で1つになった雪の花のスチールカットが公開された。

cid_ii_158e7485a4a8cdda

10日Jellyfish公式ソーシャルチャンネルを通じて公開されたコンセプトスチールには「Jelly Christmas 2016」のタイトルである「君が降りてきて」の曲に似合う雪が降る暖かい冬のデザインが描かれた。

今回のキャロルソングはJellyfishの音楽チャンネルであるJelly boxを通じて公開されるだけにグラビアの中にも黄色い箱が登場した。クリスマスプレゼントを連想させるこの箱はJelly Christmasのキャロルソングを聴く人に喜びを与え、新曲に対する期待を刺激している。

特にソ・イングクとVIXXのほのぼのとしたビジュアルは女心を刺激してホワイトクリスマスのときめきを加えた。ソ・イングクは小さな箱を持って大切なプレゼントを差し出すポーズを取って暖かい感性を見せるカットを完成し、VIXXは明るい笑顔でクリスマスの雰囲気を期待させた。彼らははそれぞれ2010年そして2012年からJelly Christmasに参加してきただけに、今回の曲でも甘い声で聴く人の心を満たしてくれることだろう。

「Jelly Christmas」は2010年シングル「Christmas Time」で初めて行ってから「クリスマスだから」、「冬の告白」、「愛の暖炉」等、毎年ヒットキャロルソングを誕生させて大衆に愛されて来たシーズンソングブランドだ。今年はJellyfishでスタートした音楽統合ブランドJelly Boxで準備されてさらにグレイドアップされた。最近第3弾Jelly Boxプロジェクトでgugudanのキム・セジョンの「花道」が発売され、すぐに音源チャート1位を席巻するのはもちろん、音楽放送1位にまで輝いて音楽名家の体面をつないで一層完成度の高い曲を披露する予定だ。

一方、Jelly Boxの「Jelly Christmas 2016」はソ・イングク、VIXX、パク・ユナ、gugudan、パク・ジョンア、キム・ギュソン、キム・イェウォン、ジユルなど歌手と俳優が総出動してより深くなった音色で私たちを訪ねてくる予定だ。タイトルは「君が降りてきて」で今月13日の深夜12時に各種音源サイトを通じて発売される。

2016.12.10

blank