B1A4が私の彼氏だったら。最高の「3分ボーイフレンド」を公開

%ec%82%ac%eb%b3%b8-201611262209777186_583989a04bd6701

人気アイドルグループB1A4が、コメディアンのイ・セヨンの「3分ボーイフレンド」に変身した。
26日に放送されたtvNのバラエティ番組「SNL KOREA 8」では、B1A4がホストで出演してイ・セヨンと人気コーナー「3分」シリーズを公開した。B1A4のメンバーが総出演した「3分ボーイフレンド」だった。
最初にバロが「すぐに私の話を聞いてくれる彼氏」に扮した。バロは、「ごまが溢れる(たいへん仲のいい様子を表す)」ために実際にゴマを振ったり、「ノミの肝臓を取りなさい」という言葉に実際にノミの肝臓を分離しようと努力した。

次はジニョンが、「一心同体」のボーイフレンドで登場した。ジニョンは、イ・セヨンと一時も離れないという様子で感動を与えた。風邪をひいたセヨンにはキスをして病気も共にし、げっぷをするセヨンのそばで一緒にげっぷをして恥ずかしさも分かち合った。寒いというセヨンのためにコートを捨て、セヨンが吐くと一緒に吐いた。
サンドクルは、「世話をしてあげたい彼氏」だった。めがねをかけたサンドゥルは、一人では何もできないような様子でセヨンに世話をやかせて疲れさせた。結局カフェでズボンまで脱いで出てきたおかげでふられてしまった。


「X-ボーイフレンド」シヌゥは、真夜中に「寝た?」という文字メールを送ったり、ご飯を食べるセヨンに「しょっぱい?」という文字メールを、またTVを見ているセヨンに「笑ってるの?」と送るなど、近くで泣きながら見守るどうしようもない姿で笑わせた。
「少年みたいな彼氏」と「成金の彼氏」はゴンチャンだった。少年は「名探偵コナン」、「成り金」は「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」のトールで登場して、イ・セヨンにため息をつかせた。

2016.11.26

blank