俳優チョ・ジョンソク&EXOディオ、バラエティ出演で週末に責任を持つ

201611251425770504_5837cd6730458
週末はまさに映画「兄貴」デーだ。俳優チョ・ジョンソクとド・ギョンス(EXOディオ)が、ゲリラデートに「ランニングマン」出演と週末の放送界を掌握する。
まず、26日のKBS「芸能街中継」を通じて映画「兄貴」で俳優として大きなターニングポイントを迎えたチョ・ジョンソクが市民と共にした弘益大学での「ゲリラデート」の現場が公開される。
このゲリラデートでチョ・ジョンソクは、映画「兄貴」にまつわるビハインドストーリーと共演したド・ギョンスとの抜群の息の良さを公開しながら映画に対する期待を高めた。


この日チョ・ジョンソクは、センスいっぱいのトークとファンサービスで弘益大学周辺をいっそう熱くしたという。ユニークさと「兄貴」のように頼もしい魅力をじかに確認することができる。
また、27日のSBS「日曜日は楽しい-ランニングマン」では、映画「兄貴」のチョ・ジョンソクとド・ギョンスがスペシャルなコンビを公開する。
今回の放送では、チョ・ジョンソクとド・ギョンスが映画の内容のごとく切ない友情をアピールする一方、ランニングマンのメンバーとの対決を繰り広げながら猛烈な活躍をした。
撮影が行なわれた大邱(テグ)の現場には、ふたりの俳優に会うためにたくさんのファンが詰め掛けて撮影現場が麻痺したという。

2016.11.25

blank