Double S 301、12月8日に韓国でカムバックショーケース開催

201611241044773518_583647ea2d3c7

人気アイドルグループDouble S 301が、アルバムリリース記念のカムバックショーケースを韓国で開催する。
Double S 301は、カムバックショーケースに関して24日午後8時からインタパークチケットを通じてファンクラブ先行予約、明日(25日)午後8時から一般前売りを行う予定だ。
23日にふたつのコンセプトの新しいティーザー写真とともに、12月9日0時に2nd ミニアルバム「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」の発売を知らせてファンの期待を集めたDouble S 301は、今日ファンとともに行うショーケースのニュースを伝えて再度国内外のファンの関心を集め、激しいチケットの争奪戦を予告した。


特に、Double S 301の今回のアルバムは、2月に7年ぶりにカムバックをしたミニアルバム「ETERNAL 5」に続く「ETERNAL」シリーズの完結版で「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」のふたつのバージョンで発売されて、メンバーのホ・ヨンセンが全体のプロデューシングを担当してタイトル曲など収録曲を作詞作曲するなど、音楽的な才能を発揮したことと知られていっそう期待を集めている。

所属事務所CI ENTは、「今回のショーケースは、Double S 301がアルバムリリースに先がけてファンの方々に新しい音楽を初公開する場であるので沢山の方々にともにしていただきたく、12月9日に発売される新しいミニアルバムもたくさん愛していただきたい」と伝えた。
Double S 301は、12月8日午後8時に梨花(イファ)女子大学校のサムスンホールで、「2016 Double S 301 COMEBACK SHOWCASE 'ETERNAL 01'」を開催して、翌日の12月9日0時にミニアルバム「ETERNAL 0」と「ETERNAL 1」を同時に発売する。

2016.11.24

blank