俳優パク・ヘジン、ドラマ「ファーストキスだけで7番目」での甘くて殺伐とした危険な上司

article

最近ロッテ免税店が企画製作し、韓流スターが総出演する最初のウェブドラマ「ファーストキスだけで7番目」に俳優パク・へジンが出演を予告した。
23日に公開された撮影ビハインド写真のパク・へジンは、白いワイシャツにネクタイ、シックなスーツスタイルでビジネスマンのスタイルを完成した。これに幼い少女と一緒に明るくほほ笑んだり、イ・チョヒと唇が触れるか触れないかというときめくようなキスシーンも予告して、より好奇心を刺激した。


ロッテ免税店のモデルとして活動中のパク・へジンは、このドラマの「危険な上司」編で能力があり、ビジュアルも良く愛情表現もうまい、甘くて殺伐とした職場の上司役で登場する予定で、ドラマでは「恋はチーズ・イン・ザ・トラップ」のユジョンと「マン・ツー・マン(Man To Man)」のキム・ソルをミックスしたようなソフトで甘く、冷たい演技を展開して期待を高めた。

ドラマで免税店の職員として勤める女主人公スジン(イ・チョヒ)の前に、勤務終了まで10分を残してすべてのオフィスレディーの羨望の的である免税店の店長パク・へジンが姿を現わす。職場の上司と部下の職員として出会ったふたりに、果してどんなエピソードが展開するのか。

2016.11.23

blank