女優ハ・ジウォン側、朴大統領の“キル・ライム”仮名騒動に「慎重になっている」

女優ハ・ジウォン側、朴大統領の“キル・ライム”仮名騒動に「慎重になっている」

韓国女優ハ・ジウォン(38)側が朴槿恵(パク・クネ)大統領の仮名使用問題に関して、慎重な反応を示した。

女優ハ・ジウォンの所属事務所・太陽と月エンターテインメントの関係者は16日、「ハ・ジウォンが演じたキル・ライムのために名前が議論されているが、すべてに慎重になっている」と明かした。


これを前にJTBC「ニュースルーム」は去る15日、朴大統領が当選前、“キル・ライム”という仮名で健康検診センターのVIP施設を利用したと報道した。キル・ライムとは、当時大人気を博していたSBSドラマ「シークレット・ガーデン」でハ・ジウォンが演じたヒロインの役名だ。

同報道以降、インターネット上ではキル・ライムへの関心が続き、特にキル・ライム役を演じたハ・ジウォンにまで飛び火して議論されている状況だ。

WOW!korea提供

2016.11.16

blank