ドラマ「我が家に住む男」8話

usanam

※ネタバレになる内容が含まれています。

15日に放送されたKBSドラマ「我が家に住む男」8話では、ナンギル(キム・ヨングァン)がナリ(スエ)に気持ちを告白する様子が描かれた。

ナンギルは「愛してゴメン」と言いながらナリにキスをした。キスで気持ちを確認しあったナンギルとナリの間は一層近付いた。ナンギルはナリに気持ちを告白して楽になった様子を見せ、ナリはそんなナンギルを見て楽しんだ。二人の関係はさらに進んだ。


ナンギルはナリの質問に全て「イエス」で答えたかと思うと、ナリは「幼稚な世界に来たことを歓迎する」とナンギルに愛情表現をした。二人は気分良く長距離恋愛をスタートさせた。ソウルに行くナリと共にバスに乗って見送ったりもした。

一方、ドクポン(イ・スヒョク)は苦しんだ。ドクポンはナリがナンギルの方に行ったことを知り、かんしゃくを起こしたりもした。

WOW!korea提供

2016.11.16

blank