俳優パク・ヘジン、低所得者へ5千万ウォン(約500万円)寄付

俳優パク・ヘジン、低所得者へ5千万ウォン(約500万円)寄付

韓国俳優パク・ヘジン(33)が低所得層への寄付を続けている。

14日、芸能関係者によるとパク・ヘジンは、先ごろ低所得層へ5千万ウォン(約500万円)を寄付した。


パク・ヘジンは社会福祉共同募金会「愛の実」を通して、低所得層と老人らのためにそれぞれ2地域に分けて寄付。ソウル市芦原区(ノウォング)とグリョン村に5千万ウォン相当の米と練炭などが提供される。

およそ6年にわたり寄付を続けているパク・ヘジンは、社会の目が行き届いていない低所得層へ寄付を決めた、と伝えられた。

一方、パク・ヘジンは来年上半期の放送を控えるJTBCドラマ「Man to Man」の撮影に多忙な日々を過ごしている。

WOW!korea提供

2016.11.14

blank