ドラマ「我が家に住む男」6話

≪ドラマNOW≫「我が家に住む男」6話

※ネタバレになる内容が含まれています。

8日に放送されたKBSドラマ「我が家に住む男」では、ナリ(スエ)がワンシク(ウ・ドファン)からナンギル(キム・ヨングァン)の話を聞く様子が描かれた。

“伝説のコ・ナンギル”とは何かと聞くナリに、ワンシクは「かわいそうなヤツだ。母親が小さい時に助けてくれたと継父として利用するなんてあり得るか?コ・ナンギルの人生が終わる可能性もある、いや、終わる」と警告した。


これを聞いたナリはすぐにナンギルの元へ走って行き抱きしめた。ナリは「私が覚えていなくてゴメン。申し訳ないし、ありがとう」とし、「もうやめて。ダダ金融は相手にならない。やめて。母さんもわかってくれる」と言った。

ナリはナンギルが心配になり「あなたの人生が終わるって。みんな言ってる」と声を荒げた。ナンギルは「俺を見ろ。俺の話だけを聞け。口を開けばウソばかりの人が言うことを聞かず、他の人の言うことは聞かず、俺の話だけを聞いて俺の話だけを信じろ」と言い聞かせた。

WOW!korea提供

2016.11.09

blank