防弾少年団、演技に挑戦!「美男防弾高等学校」がコンセプトのミニドラマ

201611040901770829_581bd026340bd
人気アイドルグループ防弾少年団が演技に挑戦する。
センスのある話し方はもちろん、隠されていた個人技と最高級のステージまで、防弾少年団の全てを見ることができる今回の「STAR SHOW 360」の8話では演技に挑戦した防弾少年団に出会うことができる。


今回の「STAR SHOW 360」の収録で防弾少年団が挑戦した演技は「美男防弾高等学校」というコンセプトで女子学生が夢見る想像の中の学校を作り出した。ドラマの「防弾高等学校」でSUGAは音楽の先生、ジミンは体育の先生、RAP MONSTERは英語の先生、J-HOPEは国語の先生、ジンは保健の先生、ジョングクは美術クラブの先輩、そしてVはクラス会長役をそれぞれ熱演した。
メンバーは慣れない演技と恥ずかしい台詞に初めは恥ずかしがったが、だんだん演技に集中して熱演を繰り広げたという。
想像スクールロマンスを描き出した防弾少年団のミニドラマは今月7日(月)午後5時30分からMBCevery 1、MBCミュージック「STAR SHOW 360」を通じて見ることができる。

2016.11.04

blank