VIXX、韓国カムバック前に米ビルボードのソーシャルチャートに進入

201610290914779886_5813ea2fb990e

人気アイドルグループVIXXが、韓国でのカムバックを前にアメリカビルボードの「ソーシャル 50 チャート(Social 50 Chart)」に進入した。
VIXXが、アメリカの有名音楽チャートであるビルボードの「ソーシャル 50 チャート」で40位(2016年11月5日付け基準)に進入して注目されている。正式にカムバックする前に順位にランクインするというグローバルな人気を証明した。

アメリカビルボードで集計する「ソーシャル50 チャート」は、全世界のSNSで一番活発に取り上げられてイシューになっているアーティストを対象に順位をつけるチャートのひとつだ。VIXXは、アルバムリリースとカムバックの知らせだけで、マルーン5、ビヨンセ、アデル、アリアナ・グランデ、ジャスティン・ビーバーなどの世界的なトップスターが並ぶチャートに名前をあげて、 「グローバルな人気ドル」らしい人気と影響力を見せている。


前作では「Hades」が発売されたあとで「ソーシャル 50 チャート」に進入したVIXXが、今回はアルバムを出す前にチャートに進入してカムバック前から国内外の熱い関心を受けていることを知ることができる。
VIXXのグローバルな人気は、今回が初めてではない。アルバム「Hades」の音楽面での高い完成度を認められてアメリカの有名メディアであるビルボードとFUSE TVで絶賛され、パリとミラノで単独でグローバルファンミーティングを続けて開催した。

また、韓国で代表されるK-POPアーティストに選ばれてカザフスタンと日本で開催されたコンサートに参加した。
カムバックを前に大きな関心を受けているVIXXは、ニューアルバム「Kratos」で力と権力の神をモチーフにして、中毒性の強いメロディーとセンスある構成が引き立つ「The Closer」をタイトル曲として発表する。
VIXXは31日に、「VIXX 2016 CONCEPTION」の華麗なるフィニッシュとなるアルバム「Kratos」を発売して本格的な音楽活動をスタートする。

2016.10.29

blank