"俳優チョ・ジョンソク、ド・ギョンス(EXO)、パク・シネの「兄貴」へのキャスティングはラッキーだった"と監督が告白

박신혜, 도경수-조정석의 시선 집중시키는 홍일

映画「兄貴」のクォン・スギョン監督が、映画のキャスティング後に感じた心境を振り返った。
クォン・スギョン監督は、26日午前11時からソウル江南(カンナム)区にあるCGVアックジョンで開催された映画「兄貴」の製作報告会で、「沢山の男同士のカップルがいますが、今までになかった新鮮なコンビでキャスティングしようと思った」と話し始めた。


彼は続いて「本当に新鮮な俳優が出会ってキャラクターを作り出したかったです。チョ・ジョンソクさんがすればどうだろうかと思いましたが、ちょうどシナリオを面白く見たと言ってくれました。これにド・ギョンス、パク・シネさんまでしてくれると言ってくれました。ゲームは終わったと思いました。私にとってはラッキーでした」と告白した。

2016.10.26

blank