KARA、FTISLANDら豪華K-POPアーティスト14組が神戸に集結!被災地にエールを!

10月20日(土)、兵庫県神戸市、六甲アイランドマリンパーク特設会場にてKARA、FTISLAND 、超新星、2PMらK-POP界をリードする韓国のトップアーティストたち14組が参加し、『LOVE Concert in KOBE 2012』( Korean Music Wave in Kobe)を開催。

2011年3月、東日本大震災で被災した東北へ 1995年、阪神淡路大震災から17年、見事に復興を成し遂げた神戸から「私たちはひとつ We're the ONE」の熱いメッセージ が届けられた。

『LOVE Concert in KOBE 2012』オープニングアクトを務めたのは神戸出身のメンバーがいるという、ボーイズ・グループBEAT4(ビートフォー)。
イベントのオープニングを飾るのは KARA (カラ)。

『LOVE Concert in KOBE 2012』
“ミスター”の華やかなパフォーマンスで会場を最高潮へと導き、日本で活躍中の5人組バンドFTISLANDが“鳥のように”を届けると会場は大興奮に包まれ、ファンのテンションは早くもMAXに。

FTISLANDのイ・ホンギが「MBC Korean Music Wave in Kobe『LOVE Concert in KOBE 2012』、 KARAと僕たちFTISLANDで幕を開けましたがいかがでしたか?皆さんの熱い声援のおかげで既にここ六甲アイランドは熱くヒートしています。これから韓国を代表するアーティストが14組さらに、熱いステージを披露します。期待して下さい!」と挨拶。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

ホンギの呼び込みで一緒にMCを務めるKARAのク・ハラ&ハン・スンヨンが再び登場。スンヨンが「韓国のアーティストが日本の神戸まで皆さんに会いに来ました。よろしくお願いします。」と挨拶。

続いてホンギが「今日の公演は阪神淡路大震災から復興を遂げた神戸市が東日本大震災の被災地に向けて“希望と勇気”のメッセージを届けたいと開催されました。」と公演の趣旨を紹介。

スンヨンの「トップを飾るのはBOYFRIEND(ボーイフレンド)の皆さんです。」の紹介を受けて登場したBOYFRIENDは日本デビュー曲“Be my shine~君を離さない~”など2曲を披露、ミヌの「kiss kissの振り付けを一緒にやってくださ~い。」と可愛いお願いも飛び出し、爽やかなステージを届けた。

続いて登場したのは韓国の4人組アイドルのSecret(シークレット)
「神戸はとても美しいですね。皆さんも美しい~!」と挨拶し、 韓国の各種音源サイトの上位圏を席巻した“POISON ”“SHI BOY”などセクシーなダンスナンバーとキュートな曲を歌った。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

「コメディアンよりもおもしろい歌手」との評判も高いポップロック音楽の2人組 NORAZO (ノラジョ)は“Superman”、“販売王”など3曲を歌い、流暢な関西弁のトークと迫力あるパフォーマンスに会場はヒートアップ!その実力を見せつけた。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』

大歓声の中、『クラブタイム』と題したステージに登場した2PMは “Hand up”、T-ara、は“Rovey-Dovey”、超新星は“Stupid love”とクラブの雰囲気を演出するピッタリの曲を聴かせた。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』『LOVE Concert in KOBE 2012』

次世代K-POPグループとして注目されるボーイズグループB1A4(ビーワンエーフォー)は「たくさんのK-POPアーティストの皆さんと一緒の舞台に立てて夢みたいです。」と喜びの声を発し、“お休みGoodnight”と日本デビュー曲“Beautiful Target”を歌い、ポップでキュートなダンスで会場の声援に応えた。
K-POPシーンを賑わす5人組ガールズ・ユニット4Minute(フォーミニッツ)はメンバー5人の激しく、セクシーなダンスが話題のPV曲“Volume up”と“Muzik”を届け、他のガールズグループとは一味違う存在感でファンを楽しませた。

 

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

スクリーンに赤いフラッグが映し出され、ステージには炎の柱と、凝った演出に迎えられ登場したMBLAQ(エムブラック)は“Its War“で会場を魅了、“モナリザ”へと続いた。
16日に誕生日を迎えたリーダー・スンホにメンバーと会場からお祝いのバースディーソングとケーキが送られた。
「感謝の気持ちをステージで届けたい」と一段とパワフルなステージで観客を沸かせた。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

スペシャルステージを届けるのはアジア全般で絶大な人気を誇るロックバンドFTISLAND(エフティーアイランド)。 この日一番ともいえるは大歓声の中、“I wish”を、「一番後ろのみんなも楽しんでる?」と会場後方のファンへ声をかける気遣いをみせたホンギは「他のアーティストのファンの皆さんもオレたちと一緒に遊ぼうぜ!」と呼びかけ、ステージの端から端、花道に移動しながら“Top secret”、“願う”を披露、FTワールドへと牽引した。

スペシャルステージ『SEXY BOYS』に登場したのはSHINHWAのアンディがプロデュースした6人組アイドルグループのTEEN TOP(ティーントップ)。 平均年齢が17.8才と若い彼らだがその実力は高く、「かわいい」から「かっこいい」へと大人っぽく成長した姿で“To You”、“Crazy”など全3曲を歌った。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』

新加入したアルムを迎え登場したT-araは “テクノ風な曲調の“Sexy Love”、“Roly-Poly”を披露。     途中、ウンジョンが“Roly-Poly”の振付を日本語で解説する一幕も。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

Secret、4minute、とスペシャルステージ『SWEET GIRLS』に登場した、姉妹とK-POP界の大きな星になる意味を持つ、Sister(シスター)は“Loving you”、“Ma boy”を抜群のスタイルを強調した女性的な振付けで男性ファンはもちろん女性ファンをも魅了。 イベント後半、リーダー・ユナクの入隊後、現在メンバー5人でドラマ、ミュージカルと幅広い活躍を見せている人気男性ダンスヴォーカルグループ超新星が登場すると、会場からは悲鳴にも似た大歓声があがった。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

完璧な日本語でのトークの後、ソンモの「最高の時間を過ごして下さい!」との声掛けで、“クリウンナレ”、“Shining star”他全4曲を歌い踊り、不動の人気を証明するように会場を盛り上げた。 8月の2ndファンミーティングに3万人を動員など大人気の6人組ダンスグループBEAST (ビースト)は“Beautiful Night”を熱唱、リーダー・ドゥジュンが「本当に美しい夜ですね。」と歌のタイトルにかけて、挨拶すると、ヨソプも「Zeepツアーで札幌、大阪、広島と回り、今日ここ神戸に来ました。残りの公演も頑張りますので期待して下さい!」とアピール。 サビのステップダンスが特徴的な“Fiction”をパフォーマンスし、会場を沸かした。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』 BEAST『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

男性アーティストの最後を飾るのはアジア NO.1野獣アイドル2PM(トゥーピーエム)。 “Heartbeat”の歌唱後、「神戸の皆さん2PMです。」と全員で挨拶、ジュノが「神戸でお会いすることができて本当に幸せです。」と述べると、チャンソンが「11月14日に新曲『マスカレード ~Masquerade~』が発売されます。そしてカップリング曲にジュノが作曲したForeverが入ってます。」と告知。 テギョンも「来年1月に僕たちの2ndアリーナツアーがあります。」とアピールした。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

ウヨンは「神戸でたくさんのK-POPアーティストの方たちと一緒に楽しむことができて本当にありがとうございます。嬉しいです。」と心境を明かした。     続いて、ジュンスの「もっと盛り上がっていきましょう!」の掛け声で“I’m your man”へ。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

 

性美あふれるパワフルなステージを見せた2PMはカリスマ性を発揮、“10点満点で10点”で満点のステージをさらに彩った。

『LOVE Concert in KOBE 2012』の大トリを飾ったのは白と黒の衣装で登場したKARA。 “PANDORA”でスタートしたステージはジャケットを脱いで背中を見せるセクシーなパフォーマンスに女性客からも歓声が。

「神戸に来たには初めてダョ。」とハラが話すと女性ファンから「かわいい~」と黄色い声援が飛びだした。

 

『LOVE Concert in KOBE 2012』 『LOVE Concert in KOBE 2012』

ギュリの「今日はハラちゃんとスンヨンちゃんがMCをやって凄い1日ですね」との称賛の声に  スンヨンは「こんな大きなライブでMCをやって光栄です」と感謝し、“GO GO サマー!”を披露。

『LOVE Concert in KOBE 2012』

 

「今日の最後の最後の最後の歌です(笑)。」とジヨンが笑顔で“ルパン”を紹介し、パワフルなダンスと共に熱唱。     約4時間近いイベントではあったが、豪華な出演者による圧巻のパフォーマンスは大きな感動を残し、終了した。 エンディングでは再登場した全出演者で“アリラン”を合唱、日韓の絆を更に深めたイベントとなった。

KARA、FTISLAND 、2PM、超新星、など既に日本での不動の地位を確立しているアーティストからB1A4やBOYFRIENDなど、最近人気急上昇中のアーティストまで全14組の豪華K-POPアーティストが出演したこの日の神戸は秋も深まり、朝夕は冷え込む季節ではあったが、心に熱い想い出を残した特別な1日となった。

(C)「LOVE Concert in KOBE 2012」~Korean Music Wave in KOBE~

取材 photo uthuno / report ogawa

2012.10.25

blank