パク・ソジュン&カン・ハヌル、映画「青年警察」出演を確定

パク・ソジュン&カン・ハヌル、映画「青年警察」出演を確定

韓国俳優パク・ソジュン(27)とカン・ハヌル(26)が、新作映画「青年警察」への出演を確定させた。

13日、パク・ソジュンの所属事務所キーイースト側は「パク・ソジュンが、映画『青年警察』に出演する。いたずら好きだが、心は誰より温かい警察学校の学生ファン・ギジュン役を担う」と明かした。

同映画は、信じるものは”専攻書籍”と”若さ”だけという2人の警察学校の学生が、目の前で目撃した拉致事件に巻き込まれていくストーリーを描く。20〜30代の共感を得た独立映画「コアラ」を通して注目を浴びるキム・ジュファン監督が手掛ける初の産業映画作品だ。

また、警察学校の同期カン・ヒヨル役には、カン・ハヌルがキャスティングされた。

一方、映画「青年警察」はことし下半期のクランクインを予定している。

WOW!korea提供

2016.10.13

blank