俳優イ・ジョンソク、ダビチの新曲のMVに出演決定(公式的立場)

article-1

俳優イ・ジョンソクが、韓国女性デュオであるダビチのミュージックビデオに出演する。
CJ E&Mサイドは11日、「イ・ジョンソクが、ダビチの新しいミニアルバム『50 X HALF』のダブルタイトルに選ばれた『受ける愛が、あげる愛に』のミュージックビデオに出演する」と明らかにした。
このたびの出演は、普段から彼と親しかったダビチがファンの愛に応えようと直接交渉したと知られていっそう注目された。


イ・ジョンソクは「受ける愛が、あげる愛に」を直接聴いた後で、こころよく受け入れ、その後一気に作業が進行されたという。
ミュージックビデオには、愛する人を失った男が日常生活の中で相手を思い出すという内容で、撮影は京畿道の近郊で行なわれた。イ・ジョンソクは、ミュージックビデオのストーリーに合わせた纎細な感情表現を公開して、現場のスタッフの賛辞を受けたという。

イ・ジョンソクが出演したダビチの「受ける愛が、あげる愛に」のミュージックビデオは、14日に公開される。

2016.10.11

blank