Block Bも喜んだ。パクキョンのメンサ合格とデビュー2000日

%ec%82%ac%eb%b3%b8-201610042028777294_57f393316f7400

「おめでとうございます、おめでとうございます。 パクキョンのメンサ(合格)おめでとうございます。 ハハハ。」
人気アイドルグループBlock Bのメンバーが、4日に放送されたNAVER V LIVEで声を合わせてパクキョンのメンサ(MENSA、人口上位2%の知能指数を有する者の非営利団体))加入を祝った。
メンバーのお祝いのケーキを受け取ったパクキョンは、「メンサに合格しました。とても嬉しいです」と心境を伝えた。そして「僕が、(デビュー)2000日のプレゼントをしたようでとても嬉しいです」と語った。

パクキョンは、現在出演中のtvNのバラエティ番組「脳セク時代-問題的な男」の製作サイドからメンサのテストを受けるようにと勧められ、初の試験で合格の通知を受けとった。
この日は、パクキョンがメンサの合格通知をもらった日であると同時に、Block Bがデビューしてから2000日になった日でもある。パクキョンは、「2000日という時間はとても長いです。本当にどれほどの時間でしょうか。これまで苦労や逆境もありましたが、僕らが一緒にがんばることで乗り越えてきました。BBC(公式ファンクラブ)、とても愛してます」とファンに感謝の思いを伝えた。


そして「育ててくださって本当にありがとうございます。思えば思うほどに感激的な日です。今日という日があるのはみなさんのおかげです。早くステキなステージでお目にかかりたいです」と言った。
ジコも「毎日が記念日です。敢えて2000日が記念日だということが必要かと思いますが、今後も良い思い出を作っていけたらいいです」と、デビュー2000日を記念して変わらない愛を送ってくれたファンに感謝の思いを伝えた。

2016.10.04

blank