BTO!B-BLUE、24日の「ショー音楽中心」でユニットのステージを初披露

6
人気アイドルグループBTOBの初のユニットBTO!B-BLUEが、「ショー音楽中心」で初ステージを披露する。

本日(22日)の歌謡界によると、BTO!B-BLUEは今月24日に放送されるMBC「ショー音楽中心」に出演し、ユニットの新曲「僕のそばに立っていてくれ」のステージを初公開する。

BTOBのボーカルラインであるウングァン、チャンソプ、ヒョンシク、ソンジェで構成されたBTO!B-BLUEは、19日午前0時に初デジタルシングル「僕のそばに立っていてくれ」を公開し、発売直後にチャート上位圏にランクインし、注目を集めた。

ユニットのメンバー4人は、ユニットが結成される以前にBTOBのボーカルラインとして参加したKBS 2TV「不朽の名曲」で有名なボーカリストを差し置き最終優勝を勝ち取り、その実力を立証している。

「僕のそばに立っていてくれ」は、人気ガールズグループのSISTARやTwiceなどをプロデュースした韓国最高のプロデュースチームBlack Eyedピルスンの作品。音源と同時公開されたミュージックビデオは、BTOBのメンバーのプニエルがミュージックビデオの監督を務めたことで注目を集めた。

BTOB-BLUE - Stand by me M/V

※こちらの動画に関して、著作権侵害を申し立てる通知を提出したい場合は、こちらのページから申請をお願いいたします。

2016.09.22

blank