B1A4ジニョン、「雲が描いた月明かり」のOSTにプロデューサーとして参加

201609081643779368_57d11783c70b0

人気アイドルグループB1A4ジニョンが、KBS 2TVの月火ドラマ「雲が描いた月明かり」のOSTにプロデューサーとして参加した。
ジニョンは、かつてケーブルチャンネルMnetのガールズグループのサバイバルプログラム「プロデュース 101」で「同じところで」と「桜が散ったら」を作詞作曲し、「音楽の神2」では作曲ドルとして紹介されてすぐれたプロデューシングの実力を持ったアイドルであることを大衆に知らせた。

そして、ドラマ「雲が描いた月明かり」に出演して「花の士」キム・ユンソン役を完ぺきに演じて、存在感をアピールして演技ドルの姿を見せている。
ジニョンは、忙しい撮影スケジュールの合間に時間を見つけては作曲に励み、録音作業にも直接参加して約6時間のディレクションを行った。驚くべき集中力と纎細な作業をリードして、「雲が描いた月明かり」の音楽監督と録音室のスタッフを驚かせたという。

ドラマ「雲が描いた月明かり」のOST製作社サイドは、「ジニョンがプロデューサーで参加したOSTは、『雲が描いた月明かり』の第6話のエンディングに使われ、来週中に音源サイトを通じて聴くことができる」と明らかにした。

2016.09.08

blank