映画「トンネル」、また記録更新=22日連続の1位に

映画「トンネル」、また記録更新=22日連続の1位に

韓国映画「トンネル」が、ボックスオフィス1位の座を守っている。

映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークによると、映画「トンネル」は去る8月31日、11万5178人の観客を動員しボックスオフィス1位となった。累積観客数は654万4935人。

これにより「トンネル」は、去る8月10日の公開以降、22日連続でボックスオフィス1位となり、ことし封切られた映画の中で最長期間1位の記録を再び更新した。

一方、映画「トンネル」は帰宅途中、突然崩れたトンネル内に取り残された男性と、彼の救助を取り巻き変化していくトンネル外の話を描いたリアル災難ドラマだ。

WOW!korea提供

2016.09.01

blank