コン・ユ主演の大ヒット映画「釜山行き」、歴代興行12位に

コン・ユ主演の大ヒット映画「釜山行き」、歴代興行12位に

韓国俳優コン・ユ主演映画「釜山行き」が「TSUNAMI−ツナミ−」を抜き、歴代興行12位となった。

31日、「釜山行き」の配給会社NEWによるとこの日午前9時30分、「釜山行き」は歴代興行12位である「TSUNAMI−ツナミ−(原題:海雲台)」(1145万3338人)を抜いた。

「釜山行き」は先月20日に公開され、1か月過ぎたがいまだヒットを続けている。

先立って公開4日で400万人の観客を突破、歴代最高の興行作「鳴梁」(5日)より1日速いスピードで、「暗殺」(7日)、「ベテラン」(9日)を飛び越え、歴代最短期間100万人、200万人、300万人、400万人の記録を全て更新した。

それだけでなく「釜山行き」は歴代災難映画最高記録を保有していた「グエムル〜漢江の怪物〜」の最高オープニング、最短期間の興行スピードを10年ぶりにすべて塗り替える“怪物のような”興行スピードで韓国映画興行史の新たな1ページを作った。

WOW!korea提供

2016.08.31

blank