EXO、「人気歌謡」の1位ですでに3冠王 "礼儀正しいEXOになる"(総合)

사본 -article (1)01223

人気アイドルグループEXOが、「人気歌謡」で1位になってトロフィーを追加した。
EXOは、28日午後3時40分から放送されたSBS「人気歌謡」でBLACKPINKを抑えて8月の第4週の1位を獲得した。
こうしてEXOは、「LOTTO」で先週のMnet「M COUNTDOWN」、KBS2「ミュージックバンク」に続いて3つ目のトロフィーを追加した。

1位になったEXOのスホは「僕らのために力をつくしてくださった多くの方々に感謝します。EXO-L、感謝します」と心境を明らかにした。そしてベクヒョンは「みなさんがいなければ僕らもいません」と言い、ディオは「いつも礼儀正しいEXOになります」と語った。
この日の「人気歌謡」では嬉しいカムバックステージが公開された。SPICA、LABOUM、宇宙少女がいっそうさわやかな魅力で帰って来た。逆走行で音源チャートに顔を見せたハン・ドングンがカムバックを知らせた。

NCT DREAMは、ホットなデビューを知らせた。またSMエンターテイメントとJYPエンターテイメントの出会いで話題を集めたチームTriple Tもステージを公開した。少女時代ヒョヨン、miss Aミン、2AMチョグォンは、「Born to be Wild」で強烈な印象を残し、VIXXは「Fantasy」でカリスマをアピールした。
1位候補に2曲をあげたガールズグループBLACKPINKは、「口笛」、「BOOMBAYAH」でステージを熱く燃やした。EXOは「LOTTO」でテレビの女性視聴者の心を狙い撃ちした。

2016.08.28

blank