「BLACKPINK」、米ビルボード・ワールドデジタルソングチャートで1・2位席巻!

「BLACKPINK」、米ビルボード・ワールドデジタルソングチャートで1・2位席巻!

韓国新人ガールズグループ「BLACKPINK」が国内を越え、海外の音源チャートまで征服した。文字通り想像以上の波及力である。

去る16日(日本時間)、「BLACKPINK」のデビューシングル「SQUARE ONE」のダブルタイトル曲「BOOMBAYAH」と「WHISTLE」は米国ビルボードのワールドデジタルソングチャートでそろって1、2位を記録する勢いを見せた。

これは韓国の新人ガールズグループ史上初の輝かしい記録で、より意味を加える。

それだけでなく音源と共に公開されたMV(ミュージックビデオ)もやはり人気を博している。YouTubeに公開された「BOOMBAYAH」と「WHISTLE」の公式MVはそれぞれ視聴回数1508万3441回、1294万2131回を突破し、合計2802万5572回という素晴らしい成績を収めている。

一方、今後が期待される新人ガールズグループ「BLACKPINK」がどれだけ高く飛翔するのか、歩みが注目される。

WOW!korea提供

2016.08.17

blank