映画「トンネル」観客動員数250万人突破

映画「トンネル」観客動員数250万人突破

映画「トンネル」が250万人の観客を突破した。

15日、韓国の映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークの集計によると、「トンネル」(監督キム・ソンフン)が、去る14日、73万7681人の観客を集めた。累積観客数は258万561人。

この日、映画「徳恵翁主」(監督ホ・ジノ)は40万3645人を動員し、ボックスオフィス2位を占めた。累積観客数354万9282人である。

3位に上がった映画「仁川上陸作戦」(監督イ・ジェハン)は19万3084人を集め、累積観客数622万9731人を達成した。

WOW!korea提供

2016.08.15

blank