VIXX新曲発売D-7、トラックリストを公開…タイトル曲は「Fantasy」

image人気アイドルグループ VIXXがタイトル曲「Fantasy」で帰ってくる。
VIXXは5日の正午に公式ソーシャルチャネルを通じて「VIXX 2016 CONCEPTION」の2番目の作品であり6thシングルアルバムである「Hades」のトラックリストを公開した。トラックリストを通じて新しいアルバムのタイトル曲と収録曲情報が初公開され、ファンたちの関心を集めている。
タイトル曲「Fantasy」はラビがラップメイキングに参加し、韓国内の有名アーティストらと作業したプロデューサーDEVINE CHANNELが作曲と編曲を引き受けた。暗黒世界の新ハデスをモチーフにしただけに、一層深くなったサウンドと強烈になったスタイルを見せてくれる予定だ。タイトル曲の他にも「Love Me Do」と「バタフライ効果」まで収録し、「Hades」で帰ってきたVIXXの変身を色々な曲で表現する予定だ。
特に今回のアルバムでラビが全曲ラップメイキングに参加して関心が集まっている。4月のコンセプション初のアルバム「Zelos」でも全曲ラップの歌詞を書き、初のミックステープ「R.EBIRTH」と Jelly boxのプロジェクト曲「DamnRa」に直接参加してソロラッパーとしての力量を認められた。ユニット VIXX LRのアルバム「Beautiful Liar」でも作詞作曲に参加するなど活動領域を広げている。今回のアルバム歌詞の参加で「Hades」を通じて話したいメッセージを力強く伝達するという覚悟だ。
今回のシングルアルバム「Hades」にはタイトル曲の他にも有名ヒット作曲家が参加し、アルバムの完成度を高めた。発売を一週間前に控えたVIXXはダークなセクシー美の絶頂を見せた新曲のフォトに続き、タイトル曲が入ったトラックリストまで公開し、アルバムに対する期待を引き上げている。
一方VIXXは今月12日に6thシングルアルバム「Hades」を発売する。引き続き今月13~14日には3回目の単独コンサート「VIXX LIVE FANTASIA ELYSIUM」を開催する。

2016.08.05

blank