YG新人「BLACK PINK」、14日「人気歌謡」でステージデビューへ

YG新人「BLACK PINK」、14日「人気歌謡」でステージデビューへ

韓国の大手芸能プロダクションYGエンターテインメントが送り出す新人ガールズグループ「BLACK PINK」が、14日の「人気歌謡」でついに活動をスタートさせる。

YG関係者は2日、「BLACK PINKが14日のSBS『人気歌謡』に出演する」と明かした。8日にデビューアルバムを発表する「BLACK PINK」は14日、「人気歌謡」でデビューステージを飾り、本格的にファンに会う予定だ。

JENNIE(ジェニ)、JISOO(ジス)、LISA(リサ)、ROSE(ロゼ)の4人で構成された「BLACK PINK」はYGが「2NE1」以来、約7年ぶりに披露するガールズグループだ。ビジュアルと実力を兼ね備えたエースメンバーで成り立ち、デビュー前から関心を集めている。

YGのテディー(37、1TYM)がプロデューサーを担ったことでも、彼女たちの楽曲に対する期待感が高まる。

WOW!korea提供

2016.08.02

blank