B.A.P、ワールドツアーの最後のステージを Vアプリで生中継

201607261416777563_5796f354a7100

人気アイドルグループB.A.Pが、16か国で32回のワールドツアーの最後を Vアプリの生中継で公開する。

B.A.Pは、8月6日と7日の2日間、SKオリンピックハンドボール競技場で開催される「B.A.P LIVE ON EARTH 2016 WORLD TOUR FINALE TRUE AWAKE!!」の7日の最後の公演をNAVER Vアプリを通じて有料で生中継する。

このB.A.Pのソウル公演の生中継は、V LIVE(Vアプリ)のプレミアムコンテンツであるV LIVE+(ブイライブプラス)を通じて提供され、これはEXOと防弾少年団に続いて3番目に公開されるプレミアムコンテンツだ。

こうして全世界16か国で32回行なわれた「B.A.P LIVE ON EARTH 2016 WORLD TOUR」を仕上げるこのソウル公演は、日本の劇場を通じて進行されるライブビューイングを始じめとして、アプリVでの生中継で全世界で約10万人が同時に視聴すると予想される。

201607261416777563_5796f35573c39

特に、このソウル公演で初公開されるB.A.Pの新曲とメンバーのソロや自作曲、そして新しいコンビでのデュエットステージやB.A.Pの独特な強烈で完成度の高いパフォーマンスに、60メートルに達する超大型LEDが華麗な映像を加えることと知られて、アンコールコンサートに対する期待をいっそう高めている。

所属事務所TSエンターテイメントは、Vアプリでの生中継に関して「16か国で32回の公演が可能だったのは、B.A.Pを愛してくださる全世界のファンおかげです」と感謝の思いを伝え、「ワールドツアーを共にしたファンも共にできなかったファンも、B.A.Pの才能と努力の結晶であり完成体となるこの公演をライブで見て感じて、また記憶できるようにと願う思いで決定しました」と語った。

2016.07.26

blank