ASTRO、成長するアイドルの新しい歴史を書く

¾Æ½ºÆ®·Î, '»ç¶û½º·´°Ô ½ÉÄô À¯¹ß'

人気アイドルグループASTROが、「KCON 2016 LA」出演を決定して恐ろしいほどの成長をしている。
ASTROは、最近世界最大のK-カルチャーフェスティバル「KCON 2016 LA」の出演を決定した。今回のラインナップは、歌謡界で最上クラスのアーティストSHINee、防弾少年団、GFRIEND、I.O.I、Eric Nam、Block B、Davichi、TURBOなど14チームで構成された。ASTROはデビュー5か月の新人としては異例の合流となった。

ASTROの成長は韓国だけでなく海外でも確認可能だ。デビューアルバム「Spring Up」が、公開1週間でビルボードのワールドアルバムチャートで6位になり、今回のアルバム「Summer Vibes」も再度ランクインした。
このような成長の背景には、フリーデビューという新しい方式が裏付けされている。本格的なデビュー前からゲリラ公演、ミチュプロジェクト、「今月のデート」、リアリティー「OK!準備完了」など、オンラインやオフラインで1万人を越すファンと直接コミュニケーションしてデビューを準備した。多彩な活動と経験を積みながら新人らしからぬステージでの実力で注目を集め、粘り強くファンを集めてきた。

放送関係者は「ASTROの音楽やパフォーマンスは想像以上の実力を持ち、新鮮なビジュアルも業界でたいへん注目している。今後どんな頭角を現していくのかが期待されている」と語った。
またASTROは、8月27日から28日にの3000席の規模の単独ミニライブ公演を開催する。

2016.07.22

blank